鵠沼ダイアリー

平成29年度 二学年オーストラリア研究 学年発表会

2017.10.31

先日、二年生はオーストラリア研修旅行の総まとめとして、オーストラリア研究発表会を行いました。

事前にクラス発表会を行い、各クラスの代表グループが学年全体の前で発表しました。

オーストラリアに関して、現地で感じたこと、帰ってきてから調べたことをまとめ、パワーポイントや画用紙を駆使してプレゼンしました。

2017年10月 部活動レポート

2017.10.31

《陸上競技部》

[湘南地区新人大会]

〈男子〉

100M 3位(1年) 11″25

200M 4位(1年) 23″22

5000M 6位(1年) 16’23″80

三段跳 4位(1年) 11m24

砲丸投 3位(1年) 10m28

円盤投 6位(1年) 22m29

〈女子〉

800M 5位(1年) 2’29″70

100MH 6位(1年) 17″64・8位(1年) 18’04

400MH 4位(1年) 1’15″06

砲丸投 1位(1年) 9m40

円盤投 1位(1年) 25m45

4×400MR 5位 4’23″51

 

《科学部》

[一般財団法人染色体学会第68回年会 高校生ポスター発表] 優秀賞

生物学の分野に「貝の歯舌の多様性の由来について」という題目で出展しました。

1年生 キャリア講演会

2017.10.26

1年生を対象としたキャリア講演会を行いました。

株式会社マイナビより進路サポートの大泉様にお越しいただき、大学受験の向こう側にある「これからの社会における仕事」の話、そしてその第一歩となる文理選択の話をしていただきました。生徒たちは真剣な顔でメモを取りながら耳を傾けていました。

自分の将来を考える、貴重なきっかけになったようです。

 

2017年秋季 教育実習生にインタビュー!

2017.10.07

2017年秋季教育実習生として、共学8期生の卒業生4人が3週間の実習に来てくれました。

(左から順に)

鈴木先生(保健体育科 在学時文理コース(文系))

池杉先生(英語科 在学時文理コース(理系))

田中先生(数学科 在学時文理コース(理系))

小林先生(地歴公民科 在学時文理コース(文系))

 

〈Q1 先生として後輩と接する気持ちはどうですか?また、教育実習生として授業をやってみてどうでしたか?〉

鈴木先生:とても新鮮ではありますが、少し懐かしいような気もします。授業をやらせてもらって感じるのは、授業をすることの難しさです。

池杉先生:在学中に教師になりたいと思ったので、その鵠沼高校で「先生」として生徒と接するのは感慨深いです。同じ校舎、同じ教室で授業をする立場を経験させていただき、緊張しますが懐かしさを感じながら授業できてうれしいです。

田中先生:自分の先生たちと同じように「先生」と呼ばれることにはとても不思議な感じがします。また、高校の頃から教師になるのが夢だったので、こうして母校の教壇に立って授業していると夢に近づいているのだと実感します。

小林先生:高校生だったときは、まさか自分が教育実習生として後輩たちと接することになるとは夢にも思いませんでした。実際に授業をして感じたことは、どのクラスも元気が良いということです。各クラスにそれぞれカラーはありますが、積極的に行動してくれる生徒が多く、実習中とても助けられています。

 

〈Q2 久々の母校の印象は?今の鵠沼高校生を見てどう思いましたか?〉

鈴木先生:雰囲気は在校中とあまり変わりませんが、生徒一人ひとりを見ていると、とても真面目な生徒が多いと思いました。

池杉先生:挨拶がすごく印象的です。明るく丁寧に挨拶をしてもらえて、とても素敵だなと感じています。ゆったりとした優しい雰囲気は在学時と変わらないなと感じました。

田中先生:とにかく生徒のみなさんの挨拶が元気で圧倒されました。また、どのクラスも授業をしっかり聞いている様子が見受けられ感動しました。

小林先生:特に挨拶ですが、礼儀正しい生徒が多い印象を受けました。教育実習生としても、卒業生としても、とても嬉しく感じています。クラス数も増え、男女ともに仲が良い、そんな鵠沼高校にいる鵠沼高校生はステキだなと思います。

 

〈Q3 在校生へのメッセージをお願いします。〉

鈴木先生:それぞれの学年で思うことは違うと思いますが、長いようであっという間の高校生活、全力で楽しんでください。

池杉先生:鵠沼高校の和やかだけど活気に満ちている雰囲気の中で、自分の興味があることを見つけて追い求めていってください!応援しています!

田中先生:目標や夢を常に持ち、それに向かって日々努力!きっと鵠沼の先生たちはみなさんのことを応援してくれるはずです。これからも勉強、部活など頑張ってください!

小林先生:皆さんの貴重な時間をいただき、ありがとうございました。鵠沼高校で教育実習が行えたこと、皆さんと出会えたこと、私にとってはかけがえのない思い出となりました。

大学に進学して、こうして母校に帰って実習を行ってきましたが、今ここにいられるのは、間違いなく高校生の時に身に付けた力や支えてくださる方々のおかげだと思います。皆さんはこれから、多くの人に出会い、多くの経験をすると思います。困ったときは鵠沼高校の先生方が助けてくれます。ぜひ、いろんなことに挑戦し、高校生活を楽しんでください。応援しています。

 

実習生のみなさん、3週間ありがとうございました。今後の活躍を期待しています!

 

平成29年度 秋季生徒総会 および 前生徒会長・新生徒会長にインタビュー!

2017.10.05

平成29年度秋季生徒総会が行われました。

 

平成29年度鵠輝祭の決算報告が行われ、その収益金のうち100,000円を、セーブ・ザ・チルドレンの団体に寄付することが決定しました。

 

また、生徒会役員選挙が行われ、新生徒会本部役員が選出されました。

 

【前生徒会長に、インタビュー!】

〇1年間生徒会長お疲れさまでした。会長を務めた1年間の感想をお願いします。

この1年間は、まさに「選択」と「決断」の1年間でした。会長として、1人の生徒として迷い、悩み、考えながら生徒会活動に取り組んできました。

私は生徒会から何か新しい試みを生み出そうと、日々の会議にプレゼンテーションを行う機会を設けました。その結果として、今年の鵠輝祭のオープニングとしてエコバルーンの打ち上げを実施することができました。

失敗も多々あり、自分たちの進んでいる道が本当に正しいのかどうか不安になることもありましたが、共に活動してきた仲間たちや、多くの方々の支えがあったので、最後までやり遂げることができました。ありがとうございました。

 

〇生徒会長任期を終え、間もなく卒業を迎える時期ですが、改めて鵠沼高校の好きなところを教えてください。

生徒一人ひとりがそれぞれの夢や目標に向かって何事にも一生懸命に取り組めるところです。互いに切磋琢磨しながら自分を高めることができます。

好きなことに全力投球できる鵠沼高校が大好きです。

 

〇新しい生徒会本部役員に激励のメッセージをお願いします。

生徒会の仕事は小さいものから大きいものまで様々ですが、『チームワーク』がとても大切です。

良い活動は良い雰囲気のある場所から生まれると思います。全員で支えあい、助け合っていける、そんな生徒会になってほしいです。応援しています。

 

〇これから受験を考える中学生にもメッセ―ジをお願いします。

鵠沼高校は明るくて元気な生徒が、そして優しくて頼りになる先生方がたくさんいます。

鵠沼高校の魅力は『笑顔』です。鵠沼高校にいらした時は勇気を出してあいさつをしてみてください。ステキな生徒たちのステキな笑顔が見られるはずです。

鵠沼高校は今を頑張る中学生の皆さんを応援しています。最後まで全力で、ベストを尽くしてください。

 

【新生徒会長にインタビュー!】

〇新生徒会長就任おめでとうございます。前生徒会本部を1年間経験してきた上で、新会長として臨む意気込みをお願いします。

ありがとうございます。前生徒会本部では新たな試みをいろいろとしてきて、実行する際にいろいろと携わることができました。

新生徒会では1年生が増え新メンバーが多いので、フレッシュさを生かして、これから1年間頑張っていきたいと思います。よろしくお願いします。

 

〇鵠沼高校のどんなところが好きですか?また、これから1年間でどのように生徒会活動をやっていきたいですか?

やはり、行事が多いところだと思います。その行事の多くを生徒会が運営します。新生徒会でも楽しめる新たな企画をしていきたいと思います。

また、全校生徒の皆さんからの意見や考えを大切にしていきます。皆さん、たくさん意見等をください。お待ちしています。

 

〇これから受験を考える中学生にもメッセージをお願いします。

きっと今頃から進路の最終決定に向けての時期に入ると思います。勉強などで不規則な生活になりがちだと思いますが、これからは寒くなっていくので体調管理に気を付けてください!

生徒会は学校説明会の手伝いをしているので、中学生の皆さんに学校でお会いできるのを楽しみにしています!

 

 

お二人ともありがとうございました。

前生徒会本部の皆さん、1年間お疲れさまでした!そして新生徒会本部の皆さん、先輩たちからの素晴らしいバトンを受け継ぎ、新たな1年間を頑張ってください!