Pickup

2020.04.17

4月20日創立95周年を迎えます

 新型コロナウイルス感染予防の影響で自宅学習の日々が続いていますが、自宅にいても学校と変わらずに毎日規則正しい生活を心掛けて学習に励んでほしいと思います。教科書とあわせて、スタディサプリやclassiなども活用してください。
 さて、4月20日は本校の創立記念日になり、今年で創立95年目になります。本校は1925年大正14年に今の平塚市に上原とめ先生によって「家政女塾」として創立いたしました。創立から女子教育に力を注ぎ、社会に数多くの人材を輩出し、社会貢献にたずさわってきました。学校名も「平塚高等家政女学校」「相模女子商業学校」「藤嶺学園女子中高等学校」「鵠沼女子高等学校」と変わりました。そして昭和28年に、現在図書館に行く道の途中右奥に銅像がありますが「水野千代子」名誉校長が当時の校長となり、私財を投じて、本校の前身である鵠沼女子高等学校の発展に寄与いたしました。
 平成16年4月に男女共学となり、「鵠沼女子高等学校」から現在の「鵠沼高等学校」の校名となっています。今後も鵠沼高等学校は創立100周年に向けて、教育改革含め、さらなる進化・発展をめざし、学校を盛り立てていきたいと思っています。そのためには、教職員のみならず、在校生や卒業生の皆さんの「力」が必要です。
 先生方や友人に会えずに寂しい気持ちでいることと思いますが、健康管理には充分留意し毎日の自宅学習にベストを尽くしてください。そして学校再開の日が来るのを心待ちにしてもう少しの間待っていてください。
学校長 田中啓

PAGE TOP