よくある質問

実際の入試はどのように実施するのか?学校生活について知りたい。
受験生の皆さんから寄せられる代表的なご質問にお答えします。

入試について

どのような受験方法がありますか?
推薦入試・専願入試・併願入試・オープン入試があります。
鵠沼高等学校を専願で受験したいのですが、どのような受験方法がありますか?
推薦入試と専願入試があります。推薦入試には中学校の学校長の推薦が必要で、試験は面接試験(本人のみ)です。専願入試は出願書類によって合否判定をします。
入試はコース別ですか?
一回の試験で志願できるのは一つのコースのみです。試験は全コース同じ問題です。入学後のコース変更はできません。
公立高校も受験する場合、どのような受験方法がありますか?
併願入試とオープン入試があります。併願入試は出願書類によって合否判定をします。オープン入試は3教科(国語・数学・英語)の試験と面接試験(本人のみ)です。数学の解答方式は全問マークシートです。英語はリスニング問題を廃止し、会話表現(長文)を導入します。解答方式は一部マークシートです。なお、鵠沼高等学校に入学する場合の入学手続きの期日は、公立高校の合格発表後となっています。「延納願い」は必要ありません。
チャレンジ制度について教えてください。
文理コースから英語コースもしくは理数コースにコース変更ができる制度です。 文理コースの専願入試・併願入試を受験し、コース変更を希望する人が対象です。出願書類にて選考します。
英検(実用英語技能検定)3級を持っていますが、特典はありますか。
英語検定、数学検定、漢字検定の3級以上に合格している場合、推薦入試・専願入試・併願入試の際に内申基準の特典があります。入試説明会などの相談コーナーで聞いてください。
オープン入試の合格基準を教えてください。
学科試験3教科(国語・数学・英語)と面接によって合否判定をします。3教科とも一定の基準を満たし、3教科の合計点が文理コースは190点以上、英語・理数コースは210点以上が目安です。

学校生活について

学校の規模はどれくらいですか?
全校生徒数は約900人、男女比はおよそ1:2です。1学年は7~8クラス、内訳は英語コースが1クラス、理数コースが1クラス、文理コースが 5~6クラスです。
土曜日も授業はありますか?
はい、4時間授業を行っています。1·2年次は完全週6日制の授業です。3年次は進学選択授業ですので個々にスケジュールは異なります。
部活動に入らなければならないですか?
文理コースでは、全員が部活動に入ることになっています。英語・理数コースは希望制です。部活動には授業では得られない喜びや充実感があります。勉強とのバランスを考えながら積極的に参加してください。
自転車通学はできますか?
はい。事前申請制で許可しています。藤沢近郊以外の生徒も多く利用しています。
アルバイトについて教えてください。
長期休暇中のアルバイトは許可制です。学業や部活動など、高校生活でしか体験できない貴重な時間を有効に使ってもらうため、平常時のアルバイトは原則的に認めていません。
頭髪について制限はありますか?
一生に一度の高校生活で、「今しかできないこと」に集中できる環境を保つため、鵠沼高等学校では頭髪の染色、パーマ、その他の加工による変色、巻き毛等は認めていません。常に学生としての品位を保つよう指導していますので、頭髪だけでなく化粧やアクセサリーも同様に認めていません。
PAGE TOP