鵠沼高等学校の校長ブログ

2018.04.10


鵠沼高等学校は「共に学び、共に育む明るく規律ある学園」をモットーと
し、今年創立93年目を迎える歴史ある全日制普通科の高等学校です。そして
学校法人藤嶺学園傘下(3高校1中学校)の私立共学校です。
私はよく生徒に「勉強と部活動の両立を目指すこと」と「一を知って十を知
る」ということを話しています。
なぜなら前者については「勉強は学力・学習力・受験力」を「部活動は生活
力・社会力・行動力・忍耐力」を身につけ、又、後者については一つの状況を
とらえ、そこからいろいろなことを考えて(イメージして)いき、「未来への
予知能力・今後の展開の予測・人への思いやり」などを引き出すもできるから
です。
本校の生徒たちの様子はというと、生徒は毎日勉強に部活動にと楽しく充実
した日々を過ごしています。もちろん、体育祭はじめ合唱コンクール、球技大
会、学校祭(鵠輝祭)などの行事にも積極的に活動しています。そして、なぜ
彼らが頑張っているのかというと、自分たちの高校生活の延長線上に自分たち
の進路(進学)があることを知っているからなのです。だからこそ、自分のた
めに生徒たちは毎日頑張っているわけです。
本校は私学です。私学は「教育がすべて」「教育で勝負」していかなければ
なりません。そしてそこには公立学校には無い私学なりの建学の精神がありま
す。
鵠沼高校はおかげさまで7日の入学式で共学15期生を迎えることができま
した。ぜひとも自分の力で学校を、より良い方向に変えていくんだという気持
ちで、部活動に勉強に学校行事に完全燃焼し学校をもりたてていって下さい。
最後に、私たち教職員一同は生徒たちの夢が叶うように、その実現のために
入学から卒業までしっかりとサポートしていくことを宣言したいと思います。