鵠沼ダイアリー

平成29年度 2学年講演会

2018.01.27

2年生の学年講演会が行われ、今年は講師の先生に小林克也先生をお招きして

「楽しむ英語 道具としての英語」

という題目で講演していただきました。

小林先生は76歳となった現在もテレビにラジオと様々な場面でご活躍されています。

長年にわたって日本に洋楽を紹介した功績は大きく、俳優やミュージシャンとしての活動など

多方面で活躍されてきた、日本を代表するディスクジョッキーです。

小林先生がどのようにして英語を学んだのか、ご自身の経験を基に英語との向き合い方について

アドバイスを頂きました。生徒も英語に対する考え方が拡がり、更なる魅力を感じることができました。

 

平成29年度 生徒会本部よりお知らせ 「上履き、体育館履きリサイクルについて」

2018.01.19

生徒会本部より、「上履きリサイクル」についてのお知らせです。

 

生徒会本部では、卒業・成長などで不要になった上履き、体育館履きを、業者を通じて難民の方々へ寄付しようと思います。そこで、3年生を中心に全校生徒から上履き、体育館履きを集めたいと思いますので、お持ちの方はご協力よろしくお願いします。

 

〇回収日〇

平成29年度卒業式(2018年3月3日)・平成29年度修了式(2018年3月20日)

生徒会本部で回収ボックスを用意します。場所は3月になったらお知らせします。

 

〇注意〇

・回収対象は鵠沼高校在校生(平成29年度卒業生を含む)のみです。

・再利用できないもの(穴が開いているもの、靴底がすり減っているもの、など)は対象外とさせていただきます。

(回収物の細かい条件につきましては、後日お知らせいたします。)

 

〇委託業者〇

国際社会支援推進会「ワールド・ギフト」

http://world–gift.com/

平成29年度 国際理解アクティビティ

2018.01.18

本日1年生はLHRの時間を使い、「国際理解」のテーマ研究の一環として、「児童労働シミュレーションゲーム」を行いました。

アジアやアフリカをはじめ、世界各地で今なお大きな問題となっている「児童労働」の実態を、体を実際に動かしながら追体験していくゲームです。生徒たちは各グループで一人の労働従事児童に成り代わって、悲惨な運命、理不尽な境遇に翻弄されながらゴール(自立または死)を目指し、グループ内で活発に意見を交わして取り組んでいました。

自分たちの知らない世界を垣間見て、多くの生徒たちは「自分たちにできること」や「世界のあるべき姿」、または自分たちの犯している罪などに思いを巡らせ、国際理解の難しさと必要性を実感したようです。

 

 

平成29年度 2年学年集会 小論文指導

2018.01.18

先日、2年生学年集会において小論文指導を行いました。

昨年11月に2年生は全員小論文模試を受けており、その答案が返却されました。

入試だけでなく、今後様々な場面で必要とされる小論文の書き方を、講師の先生をお招きして勉強しました。

 

平成29年度1月 ダンス部校内公演

2018.01.17

平成30年1月27日(土)に行われる「神奈川県高等学校ダンス新人大会」に向けて、ダンス部が校内プレ発表を行いました。

演目:「環境破壊に負けないサンゴのように」

本番でも頑張ってください!

 

平成29年度 イギリス・クリスマスホームステイ研修

2018.01.09

平成29年12月24日出発~29日帰国のスケジュールで、10名の生徒が参加してきました。

現地でのクリスマスの様子や観光名所を巡り、楽しく充実した6日間になりました。

《行程》

12月24日(日) 出発

25日(月) ファミリーと過ごすクリスマス

26日(火) オックスフォード・ボートン=オン=ザ=ウォーター 観光

27日(水) ロンドン観光

28日(木) ストラットフォード=アポン=エイボン 観光

29日(金) 帰国

平成29年度 3学期始業式

2018.01.09

新年おめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

年明けにあたり、今井校長より「初志貫徹」そして「与えられたもの全てに全力でチャレンジする」ことを新年の大事なこととしてほしい、と生徒へ述べていただきました。

3年生にとっては、今週末にはいよいよセンター試験が行われ、その後も各大学の個別試験が始まります。志望校合格を目指して頑張ってください。

そしてその3年生の姿を見ている2年生も、すでに「3年0学期」が始まっています。受験に向けての行動を始めましょう。

1年生は早いもので、まもなく後輩となる新入生が入ってきます。頼りになる先輩であることを目指して成長し続けましょう。

平成29年度2学期 終業式

2017.12.21

平成29年度2学期終業式を行いました。

2学期は鵠輝祭(学校祭)や視聴覚行事、またクラブ活動では各種大会が行われ、各クラブの表彰も本日行われました。

 

2017年は鵠沼高校の生徒一人ひとりにとってどのような年であったでしょうか。そして2018年はどのような年になるでしょうか。

3年生にとっては受験まであとわずかになりました。体調管理に気を付けて、ぜひ志望校合格を勝ち取ってほしいものです。

 

鵠沼高等学校の保護者の皆様、関係者の皆様、今年一年大変お世話になりました。

どうぞ良い年をお迎えください。

 

※2017年12月29日~2018年1月3日までは学校閉鎖期間となり、校内に入ることはできません。

新学期の始業式は2018年1月9日(火)です。

平成29年度12月 理数コース特別講演会

2017.12.14

1・2年生理数コースを対象に特別講演会が行われました。

講師:釜道 紀浩 先生(東京電機大学未来科学部ロボット・メカトロニクス学科准教授)

演題:「メカトロニクス技術と生物模倣ロボット~ミミズ型移動ロボットの運動制御~」

国際理解講演会

2017.11.30

1年生の国際理解をテーマにした総合学習の一環として、NPO法人の代表として国際協力運動を行っている池間哲郎先生を学校にお招きし、学年全員を対象に講演をしていただきました。

池間先生は会社経営の傍ら1987年より世界各地で国際協力の様々な取り組みを行ってこられました。現在は認定NPO法人アジアチャイルドサポート代表として10カ国以上で支援事業を展開しておられ、全国の企業、団体、学校などで数多くの講演活動を続けていらっしゃいます。今回は『懸命に生きる人々 ~日本人こそ学んでほしい~』という演題でお話をしていただきました。本校でのご講演は今回で4回目となります。

現場で実際に体験してこられた方の本物の声と映像は、生徒たちに大きな衝撃を与えたようです。平和とは何か、自分たちにできることは何なのか、日本の不自由なき生活をどう考えるか――。一人の日本人として、高校生として持つべき問題意識に気付いた生徒たちの顔は、りりしく立派に見えました。