鵠沼ダイアリー

2019年度 1・2年理数コース「東大リサーチキャンパス公開2019」に参加!

2019.06.01

鵠沼高等学校理数コースの特色ある教育活動の一つである鵠沼サイエンス・プログラムとして、理数コースの1・2年生は6月1日に東京大学駒場Ⅱキャンパスで実施している公開イベント「リサーチキャンパス公開」に参加してきました。それぞれ興味のある研究室を訪問させていただき、それぞれの科学分野の最先端の研究を目の当たりにすることで、大いに刺激を受けたようです。

 

【生徒の感想より】
・小さな疑問でもそれを研究しようと思うところがすごいなと思いました。今回行った研究室はどこも一見誰かの役に立つものになる研究には見えませんでした。でもお話を聞くと実現すればすごい技術になるものばかりで、いろいろな研究室を見学することができて楽しかったです。(1年女子)
・説明された内容は難しい物ばかりだったが、展示ポスターに書かれていた公式の中に高校1年の時に習ったものがあったことを覚えている。原理や基本的なことは変わることが無く、今の勉強の大切さを知ることができた。(2年男子)

令和元年度 2学年オーストラリア研修旅行

2019.05.28

5月21日~28日の期間にて、オーストラリア研修旅行に行きました。

天候も大きく崩れることなく、充実した日々を過ごすことができました。

現地ではホームステイを行い、習った英語で自分の意見を伝えようと工夫しながら、ホストファミリーとの交流を楽しんでいました。

また、現地ではシドニー市内での班別自主見学や、タロンガ動物園など観光地の見学のほか、下記のテーマ別体験学習を行いました。

①現地小学校訪問〈教育〉

②アボリジニ文化センターとブルーマウンテン国立公園〈先住民・自然環境〉

③トブロック・シープ・ステーション〈伝統文化〉

④レプタイル・パーク〈動物・自然環境〉

⑤シドニー工科大学とパワーハウスミュージアム〈教育〉

 

令和元年度 1年総合学習「世界一大きな授業」

2019.05.09

1年生を対象に「世界一大きな授業」を行いました。

「世界一大きな授業」とは世界100ヵ国以上で実施され、教育の機会が与えられなかった人々が直面する様々な問題に目を向けて、教育の大切さを考えようという地球規模のイベントです。鵠沼高校では、2014年から参加し、今年で6年目の参加になりました。

 

教育を十分に受けられないことによって、どのような問題が起きるのかを、クイズ形式で体験しました。「識字」に関するクイズでは、文字が読めない状況を想定したアクティビティを行いました。

アクティビティを通して、世界で起きている教育の問題を知り、グループごとに自分たちにできることを話し合い、「わたしたちの政策提言」という手紙を書きました。

 

教育の現状を知ることで、教育の大切さや自分たちに何ができるかなどを考える良い機会になったようでした。

※生徒が作成した「わたしたちの政策提言」は、日本国首相および外務大臣宛てに送付します。

 

令和元年度 春季生徒総会

2019.05.07

令和元年度春季生徒総会が行われました。議題は以下の通りです。

【報告事項】

1.平成30年度活動報告

【審議事項】

2.平成30年度生徒会会計決算報告

3.令和元年度生徒会活動計画案

4.令和元年度生徒会会計予算案

【その他議題】

5.体育祭色分け抽選

 

鵠輝祭実行委員会からは、今年度の鵠輝祭のテーマが発表されました。

今年度のテーマは「空 Sky Traveler」です。いろいろな空模様があるように、各クラスや部活動でそれぞれの色を出して、思い出を作って欲しい、との思いが込められています。

最後に行われた体育祭色分け抽選の結果は下記の通りです。
ピンク団:1年5組、1年7組、2年2組、2年8組、3年1組、3年9組、3年11組
紫団:1年1組、1年6組、2年3組、2年5組、3年2組、3年8組、3年10組
黒団:1年2組、1年8組、2年4組、2年6組、3年3組、3年4組、3年5組
青団:1年3組、1年4組、2年1組、2年7組、3年6組、3年7組

※体育祭は保護者の方のみ見学可能です。

2019年3~4月 部活動レポート

2019.04.27

《バドミントン部》

[関東大会湘南地区予選]

〈学校対抗〉男女とも優勝

 

《バスケットボール部》

[関東大会神奈川県西支部予選]

〈男子〉

2回戦 鵠沼 65-63 藤嶺藤沢

3回戦 鵠沼 59-52 茅ヶ崎北陵

代表決 鵠沼 50-106 立花学園

 

《バレーボール部》

[第14回江ノ島杯] 2位ブロック 4位

[第27回関東私立高等学校男女バレーボール選手権大会神奈川県予選]

1回戦 鵠沼 1-2 日本大学

 

《卓球部》

[関東大会および高校総体湘南地区予選(個人戦)]

〈シングルス〉男子3名、女子1名が高校総体の県予選への出場を決めました。

〈ダブルス〉男子1ペアが関東大会および高校総体の県予選への出場を決めました。

[関東大会湘南地区予選(団体戦)]

〈男子〉

鵠沼 3-1 湘南学園

鵠沼 3-0 茅ヶ崎

ブロック1位となり、関東大会の県予選会への出場を決めました。

 

《硬式テニス部》

[川角杯]

〈男子ダブルス〉 Aブロック・Bブロックともに優勝

 

《マーチングバンド部》

4/6(日) 第28回定期演奏会

4/8(月) 入学式歓迎演奏

4/24(水) 新入生歓迎会

に出演し、ドリルステージや演奏を行いました。

来月は以下のイベントに出演いたします。

5/12(日) 大和まつり

5/19(日) 大岡越前祭

 

《演劇部》

3/28(木)

[湘南地区高等学校春季演劇発表会] 優秀俳優賞 男子部員1名

平成31年度 UCR帰国報告会

2019.04.27

共学15期生英語コースによる、UCR語学研修帰国報告会を行いました。

スライドを使って語学研修中の活動を紹介したり、最終日に行ったプレゼンテーションを披露しました。

先輩たちの報告を聞き、新1年英語コースの生徒たちは、いずれやってくる自分たちのUCR語学研修により一層の期待を持ったようです。また、保護者の方々も、我が子が流暢な英語を話している様子に感動しているようでした。

《1年生英語コース生徒の感想より》

・この報告会を聞いて、具体的ンいカリフォルニアで何がしたいか、何をやるのかのビジョンが見えてきてとても良かった。少ない一か月間をしっかりと自分の経験値にするために、学校で下準備をして堂々と向こうで英語でコミュニケーションを取りたいと思う。今からめちゃくちゃ楽しみだ!

 

・先輩方の話を聞いて、素敵な体験ができるこの学校にしてよかったと改めて感じました。今回の話を聞くまでは、1か月間何をするのか全く分からなくて不安だったけれど、「良い思い出になった」とか「日本に帰りたくなくなった」と言っていた先輩がいたので、本当に楽しめるのだなと感じて少し安心しました。

 

・私は報告会を聞く前はUCRに行くことが不安に思っていましたが、今日実際に聞いてとても楽しそうだと思いました。UCRでの一カ月を一生のものにしたいと思いました。そのためにも、しっかりと頑張らないといけないと思います。

 

・先輩のスピーチを聞いて、圧倒されました。緊張をするどころか、スピーチの工夫まで考えていて、本当に素晴らしかったです。大きな壁を乗り越え、堂々とした姿の先輩たちを見て、「次は自分の番。」という刺激になりました。そして、私がUCR帰国報告会をするときは、先輩たちよりももっとすごいスピーチができるように積極的に勉強していきたいと思います。

平成31年度 新入生歓迎会

2019.04.24

平成31年度新入生歓迎会を行いました。

「しんじあう(信じ合う)」というひらがなを「結」という感じにデザインした書道部の作品と、高校生活のスタートをデザインした美術部の作品が新入生を迎え、鵠沼高校に入学した新入生に向けて、舞台発表クラブが素晴らしい演技・演奏を披露してくれました。

先輩たちの姿を見て、新入生たちも「自分たちも先輩たちのように!」と思ったことでしょう。新しい仲間との活躍を期待しています。

平成31年度 全学年行事

2019.04.19

4月18日(木)に各学年の行事を行いました。

《1年 マザー牧場》

《2年 横浜自主見学》

《3年 テーブルマナー講習》

新年度がスタートしてから初めての校外行事で、各学年、各クラスとも新たな交流を深めました。

平成31年度 入学式

2019.04.08

平成31年度入学式を行いました。

共学16期生となる新入生276名の入学が許可され、彼らの新しい生活が始まります。様々な出会いの中で成長を重ね、素敵な日々を過ごしていけるよう願います。

入学式後にはマーチングバンド部による歓迎演奏が披露されました。月末に行われる新入生歓迎会では、舞台発表クラブによる演技・演奏が披露されます。新入生の皆さん、どうぞお楽しみに。

平成30年度 UCR語学研修④

2019.04.04

いよいよ最終週となりました。

平日の課外活動では、先週に引き続きUCRメインキャンパス内の施設を使い、安全のために装具を付けたうえで、高所からのジャンプやスウィングなどに挑戦する機会がありました。また、「ズンバ」というヒップホップエクササイズにも挑戦し、短時間でしたがみんなで笑いながら運動する機会がありました。

そして授業の最終日には、今まで勉強してきた成果を発揮する場として課題プレゼンテーション、さらにホストファミリーやUCRスタッフへの感謝を示す場として、フェアウェルパーティーが開かれました。


パーティーの最後には2人の先生方から「この1か月間であなたたちの英語はとても上達したわ!自分たちに自信を持って!」と励ましの言葉をいただき、UCRスタッフから各生徒に修了証書が配られ、全員笑顔で語学研修を終了することができました。