鵠沼ダイアリー

2019年度 性・思春期に関する講演会

2019.09.19

1・2年生合同で生活指導委員会主催の性・思春期に関する講演会を行いました。

講師:遠見 才希子 先生

演題:『自分と相手を大切にするって?~えんみちゃんからのメッセージ』

講師プロフィール:

2005年聖マリアンナ医科大学部入学後、性教育におけるピアエデュケーションを知り、NPOカタリバやIFMSA Japan SCORAで活動。受講した生徒から圧倒的な支持を受け、2006年から単独で講演活動を開始。養護教諭の口コミ等で評判が全国に広がり、これまで300カ所以上で心に響く講演会を実施している。新聞、テレビ出演も多数。2013年より産婦人科医師として医療現場で活躍中。

《著書》

『自分と相手を大切にするって?~えんみちゃんからのメッセージ』(2009年2月 ㈳日本家族計画協会)

『ひとりじゃない 自分の心とからだを大切にするって?』(2011年3月ディスカバー・トゥエンティワン)

令和元年度 2学年「進路の日」

2019.09.14

2学年対象に進路の日を行いました。

1時間目には現2年生から利用が始まる「令和3年度大学入学者選抜 大学入試英語成績提供システム」についての説明がありました。
2時間目と3時間目には、鵠沼高校の卒業生から「大学生活の様子」「高校での勉強のコツ」「おすすめの勉強法」など、文系と理系に分かれて様々な話を聞くことができました。現2年生もたくさんのメモを取りながらしっかりと話を聞き、これからの生活に活用していこうと心に決めたようです。

 

令和元年度 鵠輝祭 ~空 Sky Traveller~

2019.09.09

令和元年度鵠輝祭が行われました。

2日目は台風15号の影響を考慮して時間を短縮しての開催となりましたが、2日間を通して多くの方にご来場いただきました。ありがとうございました。

 

令和元年度鵠輝祭 テーマ:「空 Sky Traveller」

美術部の協力により作られたアーチと、全校制作の気球がお出迎え。

2日間の鵠輝祭で、各クラス・部活動で様々な展示・発表・販売がありました。

団体ごとに工夫を凝らす中で、様々な失敗や困難があったことでしょうが、それぞれ乗り超えることで成長できたようです。

 

《Tシャツコンテスト》
1年の部優勝:1年2組 2年の部優勝:2年1組 3年の部優勝:3年7組
総合優勝:1年2組 総合2位:1年1組 総合3位:1年8組

《出し物コンテスト》
1年の部優勝:1年7組「ジェットコースター」 2年の部優勝:2年7組「ポップコーン」 3年の部優勝:3年1組「揚げアイス」
総合優勝:3年1組「揚げアイス」 総合2位:3年10組「焼き鳥」 総合3位:3年2組「かき氷」

2019年2学期始業式 および 2019年7~8月 部活動レポート

2019.09.02

本日から2学期が始まります。

今井校長より「個人の目標に向かって突き進んでください」と励ましの言葉をいただきました。

間もなく鵠沼高校の学校祭「鵠輝祭」が始まります。また、3年生にとっては受験に向けていよいよ勉強に力が入ってくる時期でもあります。いろいろなことに全力を出して頑張ってください。

 

【部活動レポート】

《バドミントン部》

[2019年度全国高校総体バドミントン競技大会](8月1日~熊本県にて)

〈男子シングルス〉

1回戦 鵠沼 2-0 暁学園(三重県)

2回戦 鵠沼 1-2 倉敷翠松(岡山県)

〈女子ダブルス〉

1回戦 鵠沼 1-2 鳥取敬愛(鳥取県)

 

[神奈川県私学大会]

男子 準優勝

女子 準優勝

女子は全国大会に出場決定(8/26~8/29栃木県宇都宮市にて)

 

《バスケットボール部》

[2019年度全国高校総体バスケットボール競技大会](7月28日~鹿児島県にて)

1回戦 鵠沼 70-76 四日市商業(三重県)

2年連続2回目の出場で、昨年度ベスト4の学校に接戦を繰り広げましたが、惜しくも1回戦敗退となりました。9月秋季大会に参加する一部生徒を除き、3年生は引退しました。応援ありがとうございました。

[湘南地区大会]

〈男子〉

2回戦 鵠沼 40-55 大船

〈女子〉

1回戦 鵠沼 76-22 七里ガ浜

2回戦 鵠沼 54-45 湘南

ブロック決勝戦 鵠沼 78-32 湘南台 ブロック優勝

 

《陸上競技部》

[湘南地区高等学校対抗陸上競技大会]7月13日~14日

〈男子〉

100m 11″03 優勝

200m 21”63 優勝(大会新)

3000SC 10’19”33 4位

5000m 16’26”71 5位・16’21”35 6位

4×100mR 44”61 4位

砲丸投 12m77 優勝

やり投 44m82 優勝

円盤投 24m32 3位

総合 5位

〈女子〉

100m 12”91 4位

200m 26”16 4位

800m 2’27”68 3位

400mH 1’11”39 5位

1500m 5’07”51 4位

4×400mR 4’17”48 6位

砲丸投 11m84 優勝(大会新)

円盤投 30m70 優勝

総合 6位

 

[全国高等学校総合体育大会陸上競技] (8月5日沖縄県にて)

〈女子砲丸投〉 11m80 全体28番

 

[神奈川県高等学校新人陸上競技大会中地区予選] 8月31日・9月1日

※神奈川県高等学校新人陸上競技大会出場選手成績のみ

〈男子〉

400m 51”43 2位

800m 2’04”56 8位

3000mSC 10’33”48 8位・10’35”45 10位

5000m 16’08”79 4位・16’29”96 10位

4×100mR 44”49 5位

〈女子〉

100m 13”04 2位

200m 26”16 3位

400m 1’02”80 7位

400mH 1’08”15 3位

800m 2’24”89 3位

1500m 4’59”31 7位・5’03”83 9位

3000m 10’55”81 6位

4×100mR 52’23 7位

4×400mR 4’07”74 3位

 

[全国高等学校陸上競技選抜大会] 8月31日・9月1日

〈男子スプリントトライアスロン〉 2738点 55位

〈女子砲丸投〉9m21 20位

 

《硬式テニス部》

[夏季湘南地区テニス大会予選]

〈男子シングルス〉2年1名 本選出場

〈男子ダブルス〉2年1ペア 本選出場

[神奈川県高等学校新人テニス大会] 出場

[夏合宿] 8月6日~9日 山中湖にて夏期集中強化練習(夏合宿)が行われました。

天候にも恵まれ、全ての練習を無事コートで行うことができました。3名のコーチによる指導や、山中湖1週マラソンの完走を通じて、心身共に成長することができました。今後の大会につなげられるようにこれからも頑張ります。

《ソフトテニス部》

[湘南地区大会(団体の部)]

〈男子〉

(予選リーグ)

鵠沼Aチーム 2勝2敗

鵠沼Bチーム 2勝2敗

(決勝トーナメント)

1回戦

鵠沼A 0-3 栄光学園A

鵠沼B 0-3 茅ヶ崎西浜

〈女子〉

(予選リーグ) 鵠沼 2勝2敗

(決勝トーナメント)

1回戦 鵠沼 0-3 茅ヶ崎

 

 

《マーチングバンド部》

[第43回 全国高等学校総合文化祭(2019さが総文)]

7/27(土) パレード部門 出場

7/29(月) マーチングバンド部門 出場

 

[JAPAN CUP 2019(全国高等学校マーチングバンド・ポンポン・バトントワリング選抜大会)]

8/19(月) 航行マーチングバンド部門 出場

 

[セーリングワールドカップ 江の島大会2019]

8/31(土) 開会式で演奏を披露しました。

 

《合唱部》

[NHK全国学校音楽コンクール 神奈川県コンクール予選B]

奨励賞 受賞

令和元年度 体育祭

2019.07.19

ひらつかサン・ライフアリーナにて令和元年度体育祭が行われました。

連日続く雨の中、本番の日には陽が射し、生徒は屋外の熱気に負けない熱い戦いを繰り広げました。

今年も多くの保護者の方々にご来場いただきました。ありがとうございました!

2019年6月 部活動レポート

2019.06.30

《バドミントン部》

[関東大会]

〈男子〉

1回戦 鵠沼 2-0 桐生商業

2回戦 鵠沼 0-2 叡明

 

〈女子〉

2回戦 2-1 つくば国際

3回戦 0-2 西武台千葉

女子はベスト16を達成しました。

 

[高校総体神奈川県予選]

〈男子シングルス〉 準優勝 熊本インターハイ出場決定

〈女子シングルス〉 ベスト8

〈男子ダブルス〉 ベスト8

〈女子ダブルス〉 ベスト4

 

《バスケットボール部》

[関東大会(茨城県開催)]

〈女子〉

1回戦 鵠沼 60-93 昭和学院(千葉1位)

 

[高校総体神奈川県予選]

〈女子〉

3回戦 鵠沼 77-72 白鵬女子

ブロック決勝 鵠沼 77-74 逗葉

決勝リーグ① 鵠沼 68-64 旭

決勝リーグ② 鵠沼 67-54 相模女子大高等部

決勝リーグ③ 鵠沼 60-85 アレセイア湘南

県2位となり、2年連続2回目のインターハイ出場(鹿児島県開催)を決めることができました!応援ありがとうございました。

 

[高体連バスケットボール専門部年間表彰]

最優秀選手 3年1名 優秀選手 3年1名・2年1名

 

《バレーボール部》

[高校総体 予選]

1回戦 鵠沼 1-2 逗葉

 

《ソフトテニス部》

[神奈川県高校総体ソフトテニス大会予選]

〈男子団体〉

2回戦 鵠沼 1-2 大和南

〈女子団体〉

1回戦 鵠沼 1-2 市立川崎

 

《陸上競技部》

[第72回全国高等学校陸上競技大会 南関東地区予選会]

男子 砲丸投 13m32 13位

男子 200M 22’15 8位

女子 砲丸投 12m24 5位

女子砲丸投で沖縄インターハイ出場が決定しました!

 

《サッカー部》

[U-18サッカーリーグ K4リーグNグループ]

第1節 鵠沼 1-1 横須賀総合B

第2節 鵠沼 13-0 金沢総合

 

《ソフトボール部》

新チーム体制となり、合同チームとしてスタートしました。人数が少ない中での練習ではありますが、基礎練習を中心に元気よく取り組んでいます。

 

《ダンス部》

[第57回高等学校総合体育大会ダンス競技 第28回神奈川県高等学校ダンスコンクール] 準優勝

題:三重苦~暗闇から奇跡の時へ~

作品解説:-盲聾唖の世界から、サリヴァン先生との出会いより、希望の光を手にしたヘレン・ケラー-

2・3年生38名で出場しました。文化祭の体育館発表で踊ります!

 

《マーチングバンド部》

7/27(土)、7/29(月)に佐賀県で行われる全国高等学校総合文化祭佐賀大会のパレード部門とマーチングバンド部門の2部門に出場します。

応援よろしくお願いします!

 

《書道部》

[第69回藤沢市展 書道の部] 3年女子 奨励賞

[弘法大師奉賛 高野山競書大会 学生競書の部]

3年女子1名 特別賞 推薦

3年男子1名 本賞 特選

3年女子2名 本賞 準特選

3年女子2名、3年男子1名 本賞 金賞

 

《華道部》

[第69回藤沢市展 華道の部]

3年男子1名 教育委員会賞

 

《軽音楽部》

SHONAN JOINT LIVEに出演し、湘南学園中学校・高等学校、湘南白百合学園中学・高等学校と合同ライブを行い、鵠沼高校からも5バンドが出演しました。

各学校の演奏を聞き、刺激を受けました。

2019年度 1・2学年理数コース鵠沼サイエンスプログラム 新江ノ島水族館バックヤードツアー

2019.06.28

理数コース1年生・2年生の特別活動として、新江ノ島水族館のバックヤードツアーを行いました。

地元の相模湾の生態系についての研究施設としての水族館を見学して、地域の生態系に関する興味が湧いてきたようです。

2019年度2学年 総合探究「オーストラリアに関するプレゼンテーション」学年発表

2019.06.27

オーストラリア研修旅行を終えた2年生が、オーストラリアに関するプレゼンテーションを行いました。

事前に各クラスでKP法を使ってプレゼンテーションを行い、各クラスから選ばれた代表生徒たちがそれぞれ他のクラスに対してプレゼンテーションを行う形式で実施しました。緊張の中堂々と発表する友人の姿に、聴いている生徒も感心していました。


令和元年度 合唱コンクール

2019.06.20

令和元年度 合唱コンクールを行いました。

各クラスとも工夫を凝らした曲紹介を行い、その楽しい雰囲気をがらりと変えて、すばらしいハーモニーをホールに響かせてくれました。

 

 

審査員の先生方より、全体の講評として「強弱やスピードに幅を付けられるともっと良くなりますよ」とコメントをいただきました。1・2年生は次年度にまたがんばりましょう!

 

[審査結果]

《1年生の部》1位:1年7組「手紙~拝啓十五の君へ~」2位:1年2組「青い鳥」3位:1年3組「道」

《2年生の部》1位:2年3組「ふるさと」2位:2年2組「YELL」3位:2年6組「あなたへ~旅立ちに寄せるメッセージ~」

《3年生の部》1位:3年11組「はじまり」2位:3年10組「春愁」3位:3年4組「予感」

《総合順位》総合優勝:3年11組「はじまり」総合準優勝:3年10組「春愁」総合3位:3年4組「予感」

《指揮・伴奏》最優秀指揮者賞:3年10組 J・Nさん 最優秀伴奏者賞:2年2組 Y・Sさん

《垂れ幕コンテスト》優秀賞〈1年生の部〉1年2組〈2年生の部〉2年6組〈3年生の部〉3年11組

[各学年発表曲]

〈1年生〉「明日はきっといい日になる」「心の瞳」「プレゼント」「奏」「青い鳥」「手紙~拝啓十五の君へ~」「未来」「道」

〈2年生〉「福笑い」「ラストシーン」「YELL」「あなたへ~旅立ちに寄せるメッセージ~」「結」「ふるさと」「愛唄」「空も飛べるはず」

〈3年生〉「チェリー」「正解」「証」「サザンカ」「決意」「はじまり」「春愁」「春に」「友~旅立ちの時~」「春よ来い」「予感」

 

2019年度春 教育実習生にインタビュー!

2019.06.19

2019年度春季教育実習生として、4名の卒業生が来てくれました!

左端から

①杉本 叡人先生(保健体育科 元文理コース)

②吉田 七虹先生(理科 元文理コース)

③山﨑 晴香先生(理科 元文理コース)

④木嶋 孝太先生(英語科 元英語コース)

 

Ⅰ.久々の母校の印象は?先生として後輩と接する気持ちはどうですか?

〈杉本先生〉

お世話になった先生方もいれば、新しくお見かけする先生もいて新鮮でした。生徒については、どこを通っても挨拶をしてくれるので、とても雰囲気の良い生徒たちだと思いました。

〈吉田先生〉

目を見て笑顔で挨拶してくれる生徒が多く、学校全体が明るく活発な雰囲気だと感じました。先生として母校に来ているものの、教室や、生徒が小テストなどの勉強している姿を見ると、自分自身の在学時代を思い出し、不思議な感覚でした。しかし、「先生!」と生徒に呼ばれると嬉しい気持ちと同時に気が引き締まりました。

〈山﨑先生〉

居心地の良さ、安心感というものは変わらないです。もう一度高校生に戻りたくなりました。「先生」と呼ばれることに未だに慣れないです。挨拶が活発で、明るい生徒が多く、鵠沼高校が母校であることが誇りであると改めて感じました。

〈木嶋先生〉

卒業してからも何度か来たのですが、変わらず温かみのある雰囲気で、先生と生徒のコミュニケーションが多いなと思いました。また、自分が生徒の時にお世話になった先生方も数多く残っていたので、やはり懐かしさを強く感じました。自分は後輩に対してあまり歳も違わないということで、あまり立場の違いを意識していなかったのですが、先生と呼ばれたときは「やっぱり先生として見てくれているんだ」という実感が湧き上がってきました。自分が担当するHRはもちろんなのですが、どのクラスも自分に気付いて挨拶してくれると嬉しく感じました。

 

Ⅱ.間もなく教育実習が終わりますが、様々な成功と失敗を経験し、改めて感じたことは?

〈杉本先生〉

授業を担当するだけではなく、担任として生徒とどうかかわるか。1週目はその部分で苦労したと思いました。生徒の素直な反応に触れ、それを授業や生活に活かしていくことができるのが教師だと思いました。

〈吉田先生〉

「教員」という仕事は想像していた何倍も「大変」だと感じました。日々、授業はもちろん、生徒のこと、学校運営のことを考え続ける毎日だと思いました。大変さの中でやりがりを見出したいと感じました。

〈山﨑先生〉

授業を行うことの大変さを感じました。授業内の時間はもちろん、授業前の準備の大変さに驚きました。その分、授業中、生徒が問いかけに対して積極的に発言してくれたり、授業時間外で話しかけてくれたときは、疲れが吹き飛ぶほど嬉しかったです。

〈木嶋先生〉

授業を何度もしている中で毎日失敗の連続ですが、その中でも自分の修正により生徒の反応が一度でも良くなると、それだけでも何物にも代えがたい満足感を得られました。授業以外の面では、生徒との関係に苦労を感じました。こればっかりは自分から動かないと何も変わらず、最初の一週間では顔と名前を覚えるので精一杯でコミュニケーションがとれたのも2人くらいでした。特に文理コースはクラス替えも頻繁にあるため、クラスの人間関係を把握するのが大変でした。しかし2週目からは、掃除の時間、放課後などを使ってコミュニケーションをとることで自然と輪が広がっていきました。改めてクラス全員をまとめ上げるHRの担任の先生は偉大だなと実感しました。

 

Ⅲ.在校生へメッセージをお願いします。

〈杉本先生〉

たった3年間しかない高校生活。やり残したことが無いように、最後笑顔で卒業できるように、1日1日を大切に生きてください。

〈吉田先生〉

高校3年間という限られた時間で、たくさん悩み、たくさん挑戦し自分の糧にしていってください。そして、何事も全力で楽しんでやりきってください!

〈山﨑先生〉

高校3年間は中学校3年間よりあっという間です。勉強、部活動、全て全力で取り組み充実した3年間にしてください!みなさんのこと応援しています。頑張ってください!
〈木嶋先生〉
高校3年間の中にはたくさんのことが詰まっています。授業、行事、部活などいろいろなことがあります。中には自分のように「先生になろう!」と思う人生のターニングポイントとなる出来事もあるかもしれません。みんなにとっては同じような日々が淡々と過ぎていっているように思えるかもしれませんが、卒業した後必ずこの3年間を懐かしく感じ、すごく楽しかったなと思いだすはずなので、一生忘れないような濃い一日一日を友達や先生と一緒に過ごしていってください!

 

ありがとうございました。残り少ない実習期間ですが、ぜひ多くのことを吸収してください!