鵠沼ダイアリー

2年 進路の日

2016.06.11

文系クラス(文理文系と英語コース)と理系クラス(文理理系と理数コース)に分かれ、鵠沼高校の卒業生によるパネルディスカッション形式の進路講演会を行いました。

CIMG3620

「大学での学校生活の様子は?」「大学ではどんなことを学んでいるの?」などの大学生活に関連した話や、「進路はいつ頃決めたの?」「受験勉強はどのように取り組んだの?」などの鵠沼高校生時代の話を聞き、現役の高校2年生に向けてこれからの高校生活の過ごし方についてアドバイスをいただきました。

 

2年生にとって、この夏はオープンキャンパスなどに行き自分の進路を決める大切な時期です。今回の卒業生の話が自分の進路選択の役に立つことを願います。

部活動レポート

2016.06.07

《バドミントン部》

[関東高等学校バドミントン大会 団体戦]

〈男子〉

2回戦 鵠沼 0-2 淑徳巣鴨(東京)

 

〈女子〉

2回戦 鵠沼 2-1 茗溪学園(茨城)

3回戦 鵠沼 1-2 伊勢崎清明(群馬)

女子は関東大会でベスト16を達成しました。応援ありがとうございました。

 

《バスケットボール部(女子)》

[高校総体 県大会]

1回戦 鵠沼 60-75 有馬

 

《ソフトボール部》

[高校総体 県大会]

1回戦 鵠沼 0-10 津久井浜

 

バスケットボール部、ソフトボール部ともに残念ながら敗退し、3年生は引退となりました。応援ありがとうございました。

 

1年 礼法

2016.06.01

鵠沼高校にある作法室「洗心」にて、1年生対象の礼法の授業を行いました。

慣れない正座に苦労する生徒もいましたが、「座礼」と「立礼」の作法を学び、大人としての振る舞いを習得できました。

2016.6.1 1年 礼法

H28年度 2年修学旅行レポート④

2016.05.29

約1週間のホームステイを終え、無事に帰国しました。

多くの生徒が初の海外経験となり、異文化理解や英語でのコミュニケーションなど、多くのことを吸収した、とても貴重な日々となりました。

2016.5.29 2年修学旅行5日目

(※最終日、ミルソンズ・ポイントでの夜景見学にて)

H28年度 2年修学旅行レポート③

2016.05.27

A班修学旅行3日目はシドニー自主見学です。シドニーの様々な名所を見て回りました。

2016.5.27 2年修学旅行3日目① 2016.5.27 2年修学旅行3日目②

2016.5.27 2年修学旅行3日目③ 2016.5.27 2年修学旅行3日目④

オペラハウス前で再集合し、終了しました。

28日(土)~29日(日)は生徒はそれぞれホストファミリーと過ごします。帰国までの短い時間ですが、楽しい思い出を作ってほしいと思います。

H28年度 2年修学旅行レポート②

2016.05.26

A班の生徒は《テーマ別体験学習》を行いました。(B班の生徒は27日に行います。)

体験学習を行ったのは以下の施設です。

①現地の小学校

②アボリジニ文化センターとブルーマウンテン国立公園

③トブルック・シープステーション

④レプタイル・パーク

CIMG3511

(※レプタイル・パークにて)

H28年度 2年修学旅行レポート①

2016.05.25

2年生は修学旅行でオーストラリアに来ています。(A班4クラスは24日(火)出発~30日(月)帰国、B班4クラスは25日(水)出発~31日(火)帰国の日程です。)

オーストラリアに到着し、初日はシドニー周辺の観光名所3か所を巡りました。

2016.5.25 2年修学旅行1日目① 2016.5.25 2年修学旅行1日目②

午前中はボンダイビーチとミセス・マックォーリー岬。岬ではオペラハウスとハーバー・ブリッジを一度に眺められる場所で、各クラスの集合写真を撮りました。

2016.5.25 2年修学旅行1日目③ 2016.5.25 2年修学旅行1日目④

2016.5.25 2年修学旅行1日目⑤ 2016.5.25 2年修学旅行1日目⑥

午後はタロンガ動物園。オーストラリア固有の動物のほか、様々なかわいい動物たちを見ることができました。

2016.5.25 2年修学旅行1日目⑦

夕方にはホストファミリーと対面。2人1組での約1週間のホームステイが始まります。

部活動レポート

2016.05.23

《バドミントン部》

[高校総体 県予選 個人の部]

〈男子シングルス〉

3年男子 負傷のため棄権

1年男子 県ベスト16達成

 

〈女子シングルス〉

3年女子2名が3位を達成しました。

 

《陸上競技部》

[高校総体]

男女ともに自己ベストを超えることができましたが、残念ながら予選落ちとなってしまいました。応援ありがとうございました。

 

《バスケットボール部》

[高校総体 神奈川県西支部予選]

〈男子〉

2回戦 鵠沼 93-28 日大藤沢

代表決定戦 鵠沼 52-83 茅ヶ崎

 

〈女子〉

2回戦 鵠沼 77-50 湘南工大付

代表決定戦 鵠沼 79-50 茅ヶ崎

 

女子が県大会進出を決めました。来週の日曜日から始まります。応援よろしくおねがいします。

男子は残念ながら敗退、3年生男子は引退となってしまいました。応援ありがとうございました。

 

《卓球部》

[高校総体 県大会]

女子3名出場しましたが、残念ながら初戦敗退してしまいました。応援ありがとうございました。

3年 主権者教育

2016.05.19

公職選挙法の改正に伴い、本校でも高校3年生を対象に主権者教育を行いました。

主権者①

生徒一人ひとりが有権者として、選挙を棄権することなく、社会の様々な問題に主体的に関わっていける人になってもらいたいと思います。

主権者②

藤沢市選挙管理委員会の指導のもと、模擬選挙も行いました。

主権者③主権者④

 

 

1年総合学習 「世界一大きな授業」

2016.05.19

1年生は総合学習として、国際理解をテーマにしたアクティビティ「世界一大きな授業」を行いました。

2016.5.19① 1年総合学習②2016.5.19① 1年総合学習①

《「世界一大きな授業」とは…》

現在、世界で小学校に通えない子どもは5,800万人、読み書きができない大人は7億8,100万人もいます。2015年9月に国連総会は、「持続可能な開発目標(SDGs)」を採択し、2030年までにすべての子どもが質の良い幼児教育・初等教育・中等教育を受け、大人の識字率も大幅に改善することを新たな目標として掲げました。

「世界一大きな授業」とは、世界の教育の現状を世界中で同じ時期に学び、教育の大切さについて考えるイベントです。世界100か国以上で開催し、参加者の声を各国政府に届け、教育政策に反映するように働きかけます。「すべての子どもに教育を」を合言葉に2003年にスタートし、2008年には885万人が参加、ギネス記録にも認定されました。日本でも2015年には72,463人が参加しました。

2016年も、世界中のNGOや教職員たちのネットワークを通じて、世界100カ国の小・中・高等学校や、大学、専門学校、各種団体などで、一斉に開催されます。また、今年からは新たに、授業を受けた若者が地元選出の国会議員に面会するなどして、日本の教育協力の改善を働きかける「Raise Your Voice!(レイズ・ユア・ボイス!=声をあげよう)」という活動への参加を呼びかけます。

(「世界一大きな授業2016」公式HPより)

 

世界の識字率や、日本政府が途上国への教育援助をどれくらいしているのか、私たちができることは何かを、クイズを通して生徒に考えてもらいました。

また、首相や外務大臣宛の政策提言を書き、実際に日本国政府へ事務局を通して郵送します。